書籍区分: 区分選択で他の発行社書籍がご覧いただけます
中日新聞社 名市大ブックス②
 コロナ時代をどう生きるか

世界中がパンデミック感染症で甚大な被害を受ける中、
私たちが今、備えておくべき知識とは何か―。
A5判 並製 160ページ
著者 名古屋市立大学の専門家・名古屋市立大学病院や関連病院の現役医師ら15名
2020年に開学70周年を迎える名古屋市立大学は、新型コロナウイルス感染症の影響が続き、人々が健康への不安を抱える中社会貢献活動の一環として、本シリーズ「名市大ブックス」を刊行しました。
第2弾となる本書は、新型コロナウイルス感染症と救急医療の現場で戦う医師たちをはじめ、ストレスや孤独による「不安」とのつきあい方、新型コロナウイルス感染症の重篤化を招くとされるタバコや肥満について、咳が慢性的に出てしまう咳ぜんそくや胃食道逆流症のこと、今心掛けたい口腔ケアや栄養摂取についてなど、さまざまなトピックを紹介しています。

$1,100.00(税込)
中日新聞社 名市大ブックス① 
人生100年時代 健康長寿への14の提言

日本人の平均寿命と健康寿命の差はなんと10年!
健康なまま生きるには、なにを心掛ければいいのか―
A5判 並製 160ページ
著者 名古屋市立大学の専門家・名古屋市立大学病院や関連病院の現役医師ら14名
2020年に開学70周年を迎える名古屋市立大学は、新型コロナウイルス感染症の影響が続き、人々が健康への不安を抱える中、
社会貢献活動の一環として、本シリーズ「名市大ブックス」を刊行しました。
第1弾の本書は、「健康長寿」をテーマに、病気の予防法や先進的な診療、研究を紹介します。

$1,100.00(税込)
中日新聞社 愛知四国霊場の旅
-寺院数日本一の愛知県-
四六判 並製 304ページ
著者 大塚 耕平 著
四十七都道府県の中で寺院数が一番多いのが愛知県。
なぜ愛知県の寺院数がそんなに増えたのか―

県内各地の寺院を訪ね歩いた著者が、仏教史とお遍路の関わりを紐解き、弘法大師ゆかりの写し霊場に焦点を当ててその理由を探究します。
本書でご紹介する「知多四国」と「三河新四国」は、四国八十八ヶ所霊場を模した写し霊場。いずれもお大師様の足跡が語り継がれています。三英傑を生み出した郷土の歴史を辿りながら、ひとつひとつの札所にまつわる逸話もあわせてご紹介。皆さまを “紙上遍路” の旅へと誘(いざな)います。

$1,650.00(税込)
中日新聞社 お食事から身につける美しい日常
マナーは心地よいコミュニケーションの第一歩
A5判 並製 144ページ
著者 瀬尾 姫民
数多くの企業の研修会、セミナーやブライダル講習会で、マナー講師を務める著者が、日本人が大切にしてきたおもてなしの心や装い、立ち居振る舞いを教授。暮らしを彩る美しい日常を提案します。

$1,650.00(税込)
中日新聞社 私は殺ろしていません-無実の訴え12年
 滋賀・呼吸器事件
A4判 並製 74ページ
著者 中日新聞編集局・編
なぜ元看護助手は身に覚えのない罪で服役したのか
冤罪事件に粘り強い取材で迫った調査報道を書籍化

$880.00(税込)